名前

extmap.conf — ファイル名拡張子マッピングを指定するためにafpd(8)が利用する設定ファイル

概要

@pkgconfdir@/extmap.conf

説明

@pkgconfdir@/extmap.confはファイル名拡張子マッピングを指定するためにafpdが利用する設定ファイルである。

設定行は以下のように構成される。

.extension [ type [ creator ] ]

ハッシュ文字(“#”) で始まるいかなる行も無視される。ドットで始まる行はファイル名拡張子マッピングを指定する。拡張子 '.' は他の非分類Unixファイルのデフォルトのタイプとクリエータを設定する。

例5.4 拡張子がjpg。タイプが"JPEG"。クリエータが"ogle"。

.jpg "JPEG" "ogle"

例5.5 拡張子がlzh。タイプが"LHA "。クリエータは定義されない。

.lzh "LHA "

参照

afp.conf(5), afpd(8)