名前

netatalk — Netatalk AFPサーバのサービス コントローラ デーモン

概要

netatalk [-F configfile]

netatalk -v | -V

説明

netatalkは、AFPデーモンafpdとCNIDデーモンcnid_metadの起動と再起動を請け負うサービスコントローラデーモンである。これは通常、ブート時にinitシステム (BSDスタイルinit、SysVスタイルinit、systemd、Upstart、OpenRC、SMF等) によって起動される。

オプション

-v | -V

バージョン情報を表示して終了する。

-F configfile

利用する設定ファイルを指定する。 (デフォルトは @pkgconfdir@/afp.conf )

シグナル

SIGTERM

Netatalkサービス、AFPデーモンとCNIDデーモンを停止する

SIGHUP

SIGHUPを送るとAFPデーモンが設定ファイルを再読み込みします。

ファイル

@pkgconfdir@/afp.conf

netatalk(8)とafpd(8)とcnid_metad(8)が使う設定ファイル

参照

afpd(8), cnid_metad(8), afp.conf(5).